スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月1日

今日は肥の曙出荷。
俺で早生に移行できる。
まだ収穫はできてないが・・・。

隣の隣のミカン農家は早生には手つかず、来週からの予定と。
隣の奥さんがイノシシの肉を持ってきてくれたが、
出荷要請で6分着色で収穫可能だと。
昨年は8分着色。
着色遅れは気になるところ。

夕方県の普及所の方が見えたが、
高温、そして雨、そこに秋芽が沢山出たので色付きが遅れたのではと。
8月9月は干ばつでミカンにストレスが過大にかかり、
その後大雨で一気に解放。
秋芽もたくさん出るはず。

然し一気に冷え込む。
寒い。
夏から冬を感じる。
先般までシャツパンで毛布1枚。
今やジャージを着こみ、くるまっていないと寒い事寒い事。

これでミカンの色付きもすすめば。

今日は夜シジミの吸い物。
甘さが増して身も濃い味。
冷凍するとうまさが増すというが、まさにその通り。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。