スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月12日

午前中は葉面散布。
硫黄合剤、炭酸カルシュウム、葉マグ、リン酸、液糖、アミノ酸。

午後、散布中小玉で気になったところの摘果。
夕方もみ殻を搬入。

雨も降り、果実の肥大を期待したが、
少し多めに成らした木は、肥大が進まない。

しかし、夏場葉が退色していた木々は、葉色が戻った。
水分が入ったことで、養分も吸収か。
葉面散布をしながら実を眺めるが、少し色抜けは始まったが、
例年より着色が遅い。

稲刈りも3,4日遅く始まったそうだ。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。