スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日

肥曙にカルシュウム散布。
クレフノン250倍、硫黄合剤300倍、カルシュート2000倍。
終えて葉ミカンの摘果。
午後は、不知火、はるみの日焼け防止の布、サンテを外す。
160927-2.jpg
これは不知火、肥大は順調。
160927-1.jpg
下から眺めた様子。
予想以上に秋芽が出る。
夏場、雨が少なく、灌水だけの時は芽がまばら。
ここ、9月に入り雨が時折降り、一気に秋芽が出る。
雑草も十分な雨で茂る。
ここ3日、続けて亡くなった父親の夢を見る。
髪はふさふさなので、若いころのもの。
先般、墓が出来上がり、納骨したせいか?

店先に並ぶ野菜が一段高。
キュウリなどどうなっているのという値段。
市場でのセリ値もすごいらしい。
セリ値で1本90円らしい。

しばらくは天気が良く無い予報。
草刈りでもと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。