スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月26日

今日は摘果。
1巡したので、これからは樹上選別。
キズ果や見落とした実を摘果。

市場へセリ前、ミカンを眺めに行く。
何個か試食。
どれも外れなく美味い。
見た目は緑が目立つが、中身は成熟。
糖が乗り酸が抜け、食べやすい。
久方ぶりにこの時期のミカンが美味しいと感じる。

近所で収穫していたミカンを食べさせてもらう。
ここのミカンも実にうまかった。

雨の予報もあるが、摘果にめどが立ったので昼から休み。
しかし、気温が33度を超え、
台風が南にあるので、暑く蒸す。
座っているだけで汗が出る。

これからは葉面散布、除草、大雨で壊れた石垣を補修、もみ殻の搬入、
雨によっては、中晩柑類に灌水、施肥など。

来月からほんの少しの極早生の収穫。
ミカンの季節に入る。

安売りの店に立ち寄るが、まだまだ野菜は高値。

ラジオで牡蠣の話題。
10月に入ると牡蠣の季節。
待ち遠しい。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。