スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月3日

今日は河内晩柑の園地に除草剤散布。
寒波で出荷できなかった実を落としたので、
草刈りすると、実が邪魔になる。

後、剪定。
雨の予報もでる。
土曜日は大雨になると。

不知火は生理落下が多い。
今日眺めるが、花が多いので摘果が大変と思っていたが、
落ちている。
5月、気温が高かったせいか?

今日はやりいかがお手頃価格。
どんぶりで。
なかなかに旨かった。

先般、地震による農地の復旧についての説明会があった。
20人ほど集まったが、知っている人は3割くらい。
この地域にこんなに農家がいたとは・・。

石垣の崩れは、自分の園地のある地区は被害が少なく、
みかんの産地で有名な河内地区、
そして金峰山の中腹、平山地区が甚大らしい。
TVの映像でも、手が付けられないほどの被害状況。
ミカン畑の場合、重機は中まで入らない。
伐採して修復か、手作業。
栽培をやめる、もしくは園地を減らすとの声を聞く。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。