スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月29日

早2月お終わる。
まさに逃げるように。

今日は冬空、時雨模様。
チェンソーの替刃など買いに出かけ、ついでに熊本の植木市へ。

ぶらぶらと眺めるが、なかなか買いたいと思うものが見当たらない。
声をかけられ、今年は業者が少ない気がすると伝えると、
年々減っているとの返事。
伝統ある植木市だが、寂しい風景。

ミカンの苗にはつい目が行く。
今年は寒波と台風の影響で、いいものはない。

昼から剪定へ。
JAから電話が入り、今年のみかんの苗が一部ないとのこと。
さらには、もしかすれば注文した苗はないかもと。

台風に寒波。
受難の年。
しかし、接ぎ木用の穂木もないような話。
ということは、今年接ぎ木ができずに来年も苗木の確保が困難か?
寒波でみかんの木の枯れ込みが始まっている。
心配な年。

今日は満足のいく肴。
ひじきに、水菜のサラダ、かぶの浅漬け。
さらには肉じゃが。
今、玉ねぎの価格が例年より安い。
たくさん食べれる。よって、サラダにも、肉じゃがにもたっぷり。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。