スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月18日

天気よし。
石灰散布再開。
途中、間伐しなければと、チェンソーを持ち込み伐採。
数本切る。
ついでに焼却。
石灰散布が残るが、持ち越し。
今の時期のみかんの木は、よく燃える。
水分が少ないせいか?

雨の予報が出たので、石灰だけは散布を終えたい。

いただいた水菜がおいしいので2束、夕飯で食う。
今年の水菜はなぜか美味い。

みかんも終盤。
市場のセリ値は驚くほど高い。
量は少ない。

中晩柑類に代わっては来ているが、それも少ない。
河内晩柑は寒波にやられているので、どうなることやら。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。