スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月17日

不知火、ネーブルの積み替え。
腐敗果も取り出す。
今日は冬場れ。
乾燥もするが風も強い。
剪定講習のお知らせを配る。
みな、寒波の状況を見守る状況なので、
剪定は控えている。

新聞によると、不知火(デコポン)も出荷量が少なく、
価格も高めとの報道。

霜に当たり葉物野菜が美味しいこと。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。