スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日

今日から改植地の抜根作業。
重機を入れての作業。

二日酔いのせいか、午前中は気が乗らない。
しかものどが渇く。
抜いた根は焼却するので、その焚き付けまでが時間がかかる。
それにしても喉が渇く。
気象観測を見てみると、なんと湿度21%。
乾いた空気でもあり喉が渇いていた。

抜根すると、よく根が張ったものと、カミキリムシに穴をあけられたもの、
半分枯れているものなど、いろいろ。
約50年前に植えたミカンの木。
伐採し、根を抜いて燃やしてしまえば灰。
あっという間。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。