スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月6日

今日も引き続き早生の収穫。

今年の残りの日数とミカンの量を考えると、
年末までは足りない。
クリスマスを待たずに出荷が終わりそう。

市場でもJAでも12月のミカン確保を早い段階から懸念していた。

腐敗果や傷果が多いこと、昨年より小玉果が多いことなどなど。
ここにきてメジロ、カラス、ひよ鳥の食害。
園地内やミカンを捨てる場所にはたくさんの廃棄ミカン。

これから先ミカンはどうやら少なくなりそう。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。