スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月20日

施肥をしながら、草刈。

土手の草や竹も伸びているので、1日がかり。

ミカンがイノシシに食われている。
しかもまだまだ酸っぱい青島まで。

先般電気柵を点検したのだがと思いながら、腹が立つ。
今朝市場で、電気柵を2重に張っていると聞いた。

今年はあちこちイノシシの食害がひどいらしい。
今まで被害の無かったところまで。

夕方薄暗くなり電気柵を点検。
1カ所隣の園地のゲートが外れていた。

収穫後閉め忘れた様子。
ゲートをつなぎ、通電を調べると、OK。

果たして1度侵入し始めたイノシシに効果があるか?

台風被害の補助事業があると、通知が来ていたので区役所へ出かけ、
ついでにイノシシの駆除を申し入れる。
ところが、駆除隊も忙しいらしい。

今、メディアでは鹿やイノシシなど、鳥獣被害の報道が多くなった。
やっと声が上がり始めたが、
解説者が何も知らないのか、とんちんかんな解説をする。
これでは伝わらない。
 
何年も駆除に携わっている現場の人達の声を拾った方がいい。

スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。