スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月18日

草刈。施肥。
午後は休む。
天気が良いので、休んでも落ち着かない。

市場にミカンを見に行く。
今日は出荷が多い。
ぼちぼちと、極早生の後半品種が出ている。

市場であった人に、雨が無いので不知火には灌水を考えないとと。
今月は10月の頭に40mm程、その後1mm程の降雨。

中晩柑の肥大は緩慢になっている。

不知火、はるみには葉面散布(カルシュウム)と、殺菌剤の散布を準備。
実割れなどで腐敗果が出ているため。

早生を眺めに行くが、まだ果口枝側はあおい。

後1カ所、草刈をしなければならない。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。