スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月26日

午前中、イノシシ除けの電気柵点検。

前回の台風での倒木などであちこち補修。
時間がかかる。

午後摘果。
大まかに回ったので、
これからはキズ果など見て回る。

その前にjひょそう剤の散布と、
カルシュウムやアミノ酸、リン酸など葉面散布。
品種や収穫時期に合わせ、散布。

今日隣の、ミカン農家の村上早生を食べさせてもらった。
ちょうど選果作業中で、色付きが大変良い。
しかも味は糖が乗り、酸も程よく抜け、旨かった。
この時期はミカンとしてはまだまだだが、今年は出来がいい。

昼頃、牛深から帰って来たので飲みましょうと誘いの電話。
夕方出かける。

そこの店に獺祭が置いてあったので、1杯飲む。
大将は、熊本・玉名の花の香を進める。
噂の獺祭は上品で柔らかい。

花の香は獺祭にコクが加わった感じ。
花の香が自分には合う。
しかし、こんなに美味い酒は飲みすぎるので危ない。
しかし、価格が高いので何杯も飲めないが・・。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。