スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日

午後より黒点病防除。

今日の園地はハッキリ。
成っているところと、そうでないところ。
木は正直で、昨年無理したところは実が無い。

防除しながら、ここは農免道路用の水路を作るので、3月までに工事をします。
よって、伐採をと言われたところを散布。
県もいい加減なものでその後音沙汰なし。

だから、作業用道路を作ります、説明会をします、集まってください、その席での
質問で、いつになるか分からないことを、今日明日の事みたいに説明するなと、
声。
ようは税金の無駄遣い。
1回の説明会になんぼ金使っているの?
それを何回も何回もヤル。
数人も役人は来る。
しかも半日使う。
進展はしない。
資本主義の世界では、いかに資金を効率的に、無駄なく回すかで企業価値は決まる。
一つの要因。

政令都市になった熊本は、何と税金の無駄遣いをしているのか?
まだまだ政令都市に見合う人材が育成されたいないのでしょうか?
それとも・・・。
人の金だからというあらわでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。