スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月23日

河内晩柑を収穫・出荷。
市場には中晩柑類が本格的に出回る。
八朔、不知火、ネーブル、伊予かん、河内晩柑などなど。
出荷件数が増える。

この時期になると、宇土半島産のものがいい。
気候が温暖で中晩柑類にはいいようだ。
河内晩柑は、天草晩柑などと名を変える。

市場の人はジューシーオレンジに統一したらしい。
本来、熊本・河内で発見された品種だから、
河内晩柑でいいような気がする。

今日は久しぶりに寄る遅くまで仕事をする。
不知火、ネーブルの出荷を終えるため。
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。