スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日

間伐。
一部梅の木も縮伐。
今日は天気も良く、さらには冬の寒さ。

夜は開墾組合(園内排水路、貯水槽)、水利組合(農業用ポンプ施設)の事業完成の宴。
5年あまりかかったが、非常に農家のみなさん喜んでいる。

これからのミカン農家の一つの課題は、収穫時の人出の確保。
それにミカンの消費拡大。
これには美味しいミカンを作ることが条件。
昨年のような多雨の年にはなかなか難しい。

昨日JA河内の理事も同席だったが、400件以上の出荷農家を束ねていので、
販売に対しての力の入れようはものすごい。

少々飲んで帰宅。

スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。