スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月23日

今日は人が揃い(親戚の方々が手伝う)、
早生と不知火を収穫。141223 002
141223 001
これは今のミカンの状態。
ヒヨやメジロに食われたミカン。

何回か書いた通り、保護された鳥たちや、捕獲が出来なく彼らの食堂状態。

環境保護の団体は捕獲を禁止する。
 増えすぎた鳥は四苦八苦する農家をさらに痛みつける。

さて、金を使わないで農作物を作れば何の問題もない。
しかし、そこには肥料や農薬その他を投資。

いくら陳情しようが、最後は環境庁なるものや、保護団体なるものが阻む。

さて解決策は?
適正にすればいい。

多すぎるから被害になる・

さらにお役人は机の上に座り、
ぬくぬくとしていても、
何も分からない。

現場に出ろよ。

国民の税金使っているのであれば。

さて、声など届くはずもないのだが・・・・。、

地元も一緒ですよ。

なんら解決策や、現場を眺めることなどないですな、熊本も。

使命は首長が宣言使用が。
役人は素知らぬ顔。
ですな。」
スポンサーサイト
プロフィール

宮崎雨酔

Author:宮崎雨酔
熊本でミカンを作っています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。